Society for the Protection of AnimalsSociety for
the Protection of Animals

  1. TOP
  2. INFORMATION 一覧
  3. 〜商品紹介 part 5〜

INFORMATION

2021/3/23〜商品紹介 part 5〜

 

 

 

 

商品紹介part5です!!

 

 

 

 

今回ご紹介するのは…

 

 

 

HERRMANN’Sシリーズです!

 

 

 

 

おしゃれなパッケージが目を引きますね^^

 

 

HERRMANN‘Sはとっても種類が多いのが特徴です。

 

一般的なドッグフードやキャットフードにもよく使われている牛・鶏・魚だけではなく、羊・鹿・鴨・馬・サーモンなど他にも様々な種類があります。

 

HERRMANN‘Sの原産国であるドイツでは、わんちゃんや猫ちゃんも人間と同じで毎日様々なご飯を楽しく食べているそうです。

 

日本ではわんちゃんや猫ちゃん達は毎日同じご飯を食べていることが多いと思います。

 

一般的に売られているフードには、総合栄養食と呼ばれる、そのご飯だけで必要な栄養素が摂ることのできるものと、栄養補助食と呼ばれる他のフードと組み合わせて栄養素を補うものの2種類があります。

 

毎日同じご飯といっても、総合栄養食のフード等をきちんと食べていればもちろん、健康管理はバッチリできます!

 

毎日同じご飯が悪いわけでもありません。

 

わんちゃんや猫ちゃんにもそれぞれにあったフードや好みもあるでしょうし、いろんなフードを試したけどこのフードしか食べないんですといったこともよく耳にします。

 

1番はそのこにあったご飯を食べてもらうことです。

 

ただ、人間が毎日違うご飯を食べて食事を楽しんでいるように、わんちゃんや猫ちゃんにも『楽しく食事をする』ということを知ってもらいたいな、なんて思いませんか?^^

 

そこでHERRMANN‘Sの登場です!

 

種類が多いだけではなく、その原材料にもこだわっているHERRMANN‘Sの秘密をこれから一緒に見て行きましょう!

 

〜原材料について〜

 

HERRMANN’Sに使用されている原材料の動物たちは、ドイツのBio(ビオ)と呼ばれる農場で育てられています。

 

ビオ農場が一般的な農場と異なるところは、動物たちが本来の生き方を制限されずにありのままで生活しているところです。

 

広大な牧草地でのんびりと草をはみ、各々が自由にのんびりと暮らしています。

 

ビオ・クライスという、ドイツにある世界で最も厳しい審査基準を持つビオ認定機関で、原料となる動物たちの暮らしや権利、農場や生産現場で働く人の労働条件が適正かどうかまで審査され合格した農場がビオ農場と呼ばれるのです。

 

また、動物だけでなく野菜や果物も、科学肥料などを使わず土壌で丁寧に育てられています。

 

このような自然とともに暮らし、動植物たちを正当に扱うことが重要視されているドイツだからこそ、HERRMANN‘Sが誕生したのだと思います。

 

〜おいしさの秘密〜

1つ目は、先ほど説明したように100%無添加のオーガニック素材が使用されているので、お肉や素材本来の『香り』や『味』が活きていることです。

 

そして2つ目は、1つのメニューにつき1種類のお肉しか使用していないこと。

 

それによりお肉本来の美味しさをより味わうことができ、わんちゃんや猫ちゃんのご飯の“食いつき“につながるのです。

 

そしてなんといっても種類の多さがそれぞれのわんちゃんや猫ちゃんの“美味しい“に繋がると思います。

 

鳥だけでいってもチキンターキーダックグース

草食動物ではホースベニソンビーフポークラビットマトンゴートカンガルー

魚ではサーモンホワイトディッシュ

他には野菜&フルーツがあります。

 

これだけの種類があると好き嫌いの多い子であっても選択肢が広がりますし、何よりも『これは好きかな?これなら喜んでくれるかな?』といった楽しみにも繋がりますよね。

 

 

SPAではお取り置きのない商品もありますが、リクエストがあれば入荷することも可能なのでお気軽にお声掛けください!

 

最初にお伝えした通り、栄養補助食になるので普段食べているご飯にトッピングとしてかけて食べてもらうのがおすすめです。

価格としては、種類にもよりますが1つ500円程度でお買い求めいただけます。

1つの量も少なめなのでお試し感覚で手に取っていただけるのも嬉しいポイントです。

 

 

SPAに立ち寄った際にはぜひチェックしてみてくださいね!

 

戻る