Society for the Protect to AnimalsSociety for
the Protect to Animals

  1. TOP
  2. INFORMATION 一覧
  3. 卒業犬、卒業猫のお知らせ

INFORMATION

2019/08/13卒業犬、卒業猫のお知らせ

こんにちは。

SPAがオープンして早くも2ヶ月が経ちました。

施設のわんちゃんたちのお散歩中にご近所にお住いの方とすれ違うと、「SPAのわんちゃんですか?」と聞いてもらえることが多くなった気がします。少しずつSPAの知名度が上がって来たのかなと、とても嬉しくなります!

 

めでたく新たな幸せを掴んだ、10月の卒業犬、卒業猫をご紹介させていただきます!

 

犬の“ノクチャ”

施設に来た時から物音や初めて見るものに敏感で、ゆっくりと時間をかけながらトレーニングをしていきました。そんなノクチャは先住犬のいるお家へ!トライアル中も、良いお兄ちゃんとしてノクチャにいろんなことを教えてくれていたそうです。これからもお兄ちゃんわんこにたくさんいろんなことを教えてもらいながら、のびのび大きくなってね!

 

 

猫の“ナツメ”

3兄弟でやって来たナツメは、いつもSPAの犬猫たちを気にかけてくださっていたご家族が一目惚れ!猫ちゃんを迎え入れたいとずっと考えてくださっていたのですぐにトライアルへ、そのまま家族に迎え入れたいと決めてくださいました!これからは明るく元気なお姉ちゃんとたくさん遊んで元気に成長していってね!

 

 

猫の“ザクロ”

同じく3兄弟の1匹のザクロは、施設に来てすぐに施設に来てくださったお姉さんの目に止まりました!あっという間にトライアルから卒業へ!兄弟の中でも特に引っ込み思案だったザクロですが、新しい環境に慣れるのも早く、今ではよく遊び、だいぶ活発になってきたようです!

 

 

犬の“シンバ”

オープン当初からいる初期メンバーとして最後の卒業犬となりました!施設に来た頃は落ち着いてご飯を食べることすらできませんでした。ですが物覚えがとても早く、いつのまにかいろんな事ができるようになりました。私たちにたくさんの成長を見せてくれたシンバ。これからは優しいお母さんやお姉さんたちにもっともっと成長していく姿を見せてあげてね!

 

 

犬の“はなこ”

トライアル期間を経て、とうとうはなこさんが卒業いたしました!施設に来た当初は、慣れない環境によく鳴いていました。少しずつ少しずつスタッフやボランティアさんにも心を開いてくれ、時には子犬の遊び相手になってくれたり、スタッフに甘えてきたり、いろんな姿を見せてくれたはなこは、県外からわざわざ会いにきてくださったご家族の元へ!これからは自然豊かな環境で、のびのびと幸せに暮らしてね!

 

 

猫の“カリン”

3兄弟の中では、最後の卒業となりました!先に卒業していった兄弟に続き、カリンにもきっと良いご縁があるよ〜と良い子に待っていた矢先の出会いでした。よく食べ、よく遊び、よく喋るカリンは、トライアル中も少々手を焼くほどのお転婆っぷりだったようですが、それがまた可愛いからと許してくださる、そんな優しいおばあちゃんの元へ!これからも元気に大きくなるんだよ!

 

 

犬の“Ray”

Rayは飼い主様のご病気で飼育することが難しくなってしまい、良い家族が見つかれば…と相談しにきてくださり、SPAにやって来ました。たくさんの愛情をもらっていたRayは本当に人が大好きで、ずっと私たちの後をついて歩くような子でした。そんなRayは以前からトイプードルを飼われていたご家族の目に止まり、SPAに来てから1週間足らずでのスピード卒業となりました!新しい家庭でもたくさんの愛情を受けて、大きくなってね!

 

 

オープンしてから10月にかけて、全部で16頭のわんちゃんねこちゃんに里親さんが見つかりました!

こうして順調にこれているのも、普段からSPAを応援し、見守ってくださっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます!

私たちSPAはこれからも、1頭でも多くのわんちゃんねこちゃんに新たな家族が見つかり、第二の犬生、猫生を幸せに送れるよう全力で頑張って参りますので、今後とも応援よろしくお願いいたします!

戻る