Society for the Protection of AnimalsSociety for
the Protection of Animals

  1. TOP
  2. INFORMATION 一覧
  3. 犬のカーミングシグナル

INFORMATION

2019/08/13犬のカーミングシグナル

 

「 カーミングシグナル 」

 

それは、犬たちが自分自身や相手を 落ち着かせる ための撮る行動のことを言います。

例えば、犬同士の喧嘩の時などに見られます。

 

 

◎よく見られるカーミングシグナル

犬たちによく見受けられるカーミングシグナルはわりと多く存在しています。

 

〜 口を舐める 〜

物を食べた後などにもよく見られる姿ではありますが、それとはまた違い、動物病院や初めての場所や場面などで見られるカーミングシグナルです。

つまり 緊張をしているとき 、緊張状態であるとき に見せる行動です。

もしこの行動が多く出ていることに気づいたとき、今この子は緊張しているのかな?と思ってあげてください。

 

〜 あくびをする 〜

人間と同じく寝起きや眠い時にも出る行動ですが、その他にも 叱られているとわかっているとき  、しつこく触られたり、何かしらの ストレス を感じているときに見せる行動です。

 

〜 視線を逸らす 〜

これは相手に対して 敵意はありませんよ と伝えているカーミングシグナルです。

初めての人にじっと見つめられたり、相手からの威圧を感じている時などによく見せる行動です。

犬をじーっと見つめることは、威嚇 を表しますので、もしあからさまに目を逸らす行動が見られた場合は、目をそっと外してあげたり、じっと見られるのは嫌なんだなと感じてあげてください。

 

 

 

 

〜 ブルブルをする 〜

水や汚れを払うときによく見られる行動ですが、その他には遊びや喧嘩をした後、過度に撫で回されたりと少し気を張っていたりした後などに ストレスから解放されたとき 、もしくは 気持ちをリセットするため によく見せる行動です。

 

〜 地面を嗅ぐ 〜

これは、普段お散歩などで外に出た際に、違う犬のおしっこの匂いを嗅いだり、気になる匂いがあるとする行動でもありますが、初めての環境や慣れない環境などでしつこく匂いを嗅いでいる場合は、 緊張をしている 可能性が高いです。匂いを嗅いで視線を低くしたり逸らしたり、自分で緊張をほぐそう紛らわせようとしているのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

犬を飼われている方は、普段一緒に過ごしている中で目にすることが多い行動ばかりだったのではないでしょうか?

犬のカーミングシグナルを少しでも知っていると、これからの犬との関わり方や感じ方が変わってくると思います。

一緒に楽しく遊べたり過ごせたりすること間違いなしです!

 

SPAで暮らしている保護犬たちも日々いろんなカーミングシグナルを使って私たちに感情を伝えてきてくれます。

うちの子は、今こんな風に感じているんだな。この子は今こんな感情でいるんだな。

というのがわかるようになってくると、その時にわんこたちの感情へ応えられることが多くなってきますので、もっともっとお互いを分かり合える関係や存在になってくると思います。

ぜひお家のわんちゃん、近くにいるわんちゃんたちの カーミングシグナル 見つけてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

戻る