Society for the Protection of AnimalsSociety for
the Protection of Animals

  1. TOP
  2. INFORMATION 一覧
  3. *支援物資のお願い*

INFORMATION

2019/08/13*支援物資のお願い*

 

 

 

 

SPAでは、ペットシーツやごはんなど、SPAの犬猫たちの生活に必要になってくるほとんどのものをご支援、ご寄付でいただいたものを使わせていただいております。

 

皆様からの暖かいご支援のおかげで、

こうして犬猫たちは、新たな幸せを見つけるまでの生活や準備しながら過ごすことができ、

私たちSPAは、犬猫たちに里親さんを見つけるための活動、この保護活動についてを発信していく活動を続けることができております。

 

本当に、ありがとうございます。

 

 

引き続きSPAでは、たくさんの犬猫たちのために色んな支援物資を募集しております。

 

〔消耗品〕

・ペットシーツ( ワイドタイプ、ダブルワイドタイプ )

・猫のシステムトイレ用シート

・猫砂( システムトイレ用の猫砂。小粒タイプ、大粒タイプどちらも可 )

・45Lのゴミ袋(日々のペットシーツや排泄物などのゴミがかさばっていくのでとても使います…)

・ウンチ袋(コンビニの袋など小さめのもの)

・塩素系漂白剤、ハイター(犬猫部屋のお掃除、食器等の消毒に使用しています)

*ペットシーツや猫砂に関しましては、未使用であれば使いかけや封が開いているものでも構いません!

 

〔フード・その他〕

・犬猫ドライフード

施設ではピュリナワン、ロイヤルカナン、ヒルズサイエンス、ニュートロ、セレクトバランス、その他、療法食系など様々なご支援でいただいたフードをその時に合わせ使っておりますので指定のフードは特に設けておりません!

特に施設では子犬、子猫が保護されることも多く消耗が早いです。

*衛生管理のため、賞味期限が切れていないもの、未開封のものでお願いをしております。

 

*お皿や洋服等は中々使用頻度が低いため再利用させていただくことが難しくなっております…

*キャリーケース、キャリーバッグ、ベッド、クッション類などは、もしご寄付いただけるものがありましたら一度SPAにお問い合わせください。

 

また皆様からいただいた支援品は、SPAで使わせていただく他に、

同じく犬猫たちのために頑張る 犬猫の保護団体さん と互いに必要なものを分け合いながら使わせていただくことで、皆様からいただいた支援品を余すことなく使わせていただくために、お送りやお裾分けも行っております。

 

 

〜宛名・お送り先〜

〒143−0023 東京都大田区山王3−28−2 NPO法人SPA

*直接施設へ持ってきていただく形でも問題ありません。

 

 

現在は、「 Amazon欲しい物リスト 」からのご支援も承っております。

 

→Amazon欲しい物リストはこちらから

 

Amazonでは、欲しい物リストから送りたいものを購入していただき、そのまま施設へ送られる形となっておりますのでスムーズに行うことができるようになっております。

 

 

今後も応援してくださる皆様へ嬉しいご報告を続けて行けるよう、精進してまいりますので皆様からの暖かいご支援、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

SPAスタッフ、SPAわんこにゃんこ一同

 

 

 

 

戻る