Society for the Protection of AnimalsSociety for
the Protection of Animals

  1. TOP
  2. INFORMATION 一覧
  3. 7月の卒業犬、卒業猫のお知らせ(前半)

INFORMATION

2019/08/137月の卒業犬、卒業猫のお知らせ(前半)

 

7月の卒業犬、卒業猫のお知らせ、前半です!

新たな家族が見つかり、めでたくSPAを卒業していったわんちゃんねこちゃんをご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

犬の“くるみ”

飼い主様のご依頼により、SPAへやって来たくるみ。まだ6ヶ月のパワフルさを持ちつつ、トイプーらしい愛嬌抜群でたくさんの人を癒してくれました!そんな子犬特有の元気と明るさで、施設のわんこたちもつられて明るくなっていました。そんなくるみの元気いっぱいなところも全て理解してくださり、たくさん甘えさせてくれ、時にはしっかりといろんな事を教えてくれる頼もしいご家族です!これからもたくさん甘えて、元気に大きくなっていってね!

 

 

 

 

猫の“茶太郎”

とにかく人が大好きな茶太郎、いつもスタッフやボランティアさん、来てくれるお客さんに猛アピールの、スリスリゴロニャンな甘えん坊さんでした。とっても良い子な茶太郎ですが、子猫たちと並ぶと成猫にはなかなかお声が掛からず…後からやって来た新入りたちの卒業を見送りながら自分の番を今か今かと待っていたところ、とうとうご縁が!優しいお父さんお母さんだけでなく、頼もしいお兄ちゃんたちもいます!これからは愛情独り占めだね!

 

 

 

 

猫の“ハル”

カラスに襲われていたところを保護され、SPAにやって来たハルは、ちょうど施設にいた同じくらいの月齢の兄妹たちに紛れ、一緒に過ごしておりました。みんなよりも少しだけお兄ちゃんだったため、ひと足先に里親さんの募集を開始したところ、ずっと保護猫ちゃんを迎え入れようと考えてくださっていたお姉さんの目に止まりました!マイペースなハルは健在で、すっかりお家にも馴染んでいるようです!これからは優しいお姉さんにたくさん甘えて、大きくなっていってね!

 

 

 

 

犬の“ナズナ”

美人なお顔のナズナは、そのおっとりな性格からみんなの人気者。ですがとっても繊細なナズナは環境の変化になかなか慣れず、他のわんこやスタッフの後ろに隠れたりする事もしばしば…それでも、スタッフやボランティアさんには「もっと撫でて〜」と甘えてくれる一面もあり、そのギャップで私たちを魅了していました。里親さんと初めて会った時、ナズナは何かを感じ取ったのか尻尾を振ってぴったり寄り添い、身を委ねていました。スタッフはその姿に驚きつつ、後々動物関係のお仕事をされているとお聞きし、ナズナは先に気付いていたようです!新しい環境にも、ナズナなりに慣れてきて、お散歩でも明るい表情を見せてくれる様になったんだとか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫の“チャモ”

飼い主様のご依頼により、SPAにやって来ました。アメリカンショートヘアのレッドタビーという毛色で、人が大好きな甘えん坊のチャモは魅力いっぱいでお客さんからも人気者でした!そんなチャモは、優しいお父さんお母さんとのご縁に恵まれました!お家では初めは少し緊張気味だったようですが、、今ではお母さんのお膝の上に乗って寛いだりと、甘えん坊が増した様子。。施設で過ごした時間は少しでしたが、ご縁はいつも突然巡ってきます。

 

 

 

 

犬の“ミルク”

ぼてぼてのボディと懐っこい性格で、たくさんの方からの注目を浴びていたミルク。名前を呼ぶとむっちりボディを揺らしながら一生懸命に寄って来てくれる姿が愛おしく、みんなの癒しとなっていました。そんなミルクは、またわんことの暮らしを始めたいとSNSを見てくださっていたお姉さんの目に止まり、ミルクの可愛さに魅了され、トライアルへ!出発日にはお姉さんの持って来てくれたキャリーバッグに自ら進んで入っていき、「早く帰りますよ?」と言わんばかりの表情にスタッフ共々大笑いでした。誕生日が1日違いだったお姉さんと、素敵なご縁に巡り逢う事ができました!

 

 

 

 

犬の“コタロー”

飼い主様のご依頼により、SPAへやって来ました。人が大好きで、人の姿が見えると尻尾が取れそうなくらいにブンブン振って、愛嬌たっぷりなコタローは、ずっと里親になる事を考え、SNSを見てくださっていたお姉さんの目に止まり、遠方からすぐさま駆けつけてくださいました。トライアルではすぐにお家にも馴染んでくれたようで、楽しく過ごせているようです!いつもかまって欲しくてたまらないコタローは、新しいお家でもお姉さんの後をついて歩いているのかな?これからは愛情独り占めだね!

 

 

 

 

猫の“かぼす”と“みかん”

段ボールに入れて捨てられていたところを保護された4兄妹でSPAにやって来た、かぼすとみかん。小さい体で毎日元気に遊び回っていました!

里親募集を開始させていただいたところ、ぜひ2匹一緒に迎え入れたいと考えてくださり、トライアルへ!新しい環境に少しの緊張もあったようですが、唯一の男の子であるかぼすが頼もしくみかんを引っ張り、今では楽しく走り回ったり、リラックスしてお昼寝したりできているようです!毎日大きくなっていく姿を、お父さんもお母さんも微笑ましく見守ってくださっています!

 

 

 

 

 

 

7月の卒業、後半に続きます!

 

 

戻る