Society for the Protection of AnimalsSociety for
the Protection of Animals

  1. TOP
  2. INFORMATION 一覧
  3. 7月の卒業犬、卒業猫のお知らせ(後半)

INFORMATION

2020/9/207月の卒業犬、卒業猫のお知らせ(後半)

 

引き続き、7月の卒業犬、卒業猫のお知らせ後半です!

新たな家族が見つかり、めでたくSPAを卒業していったわんちゃんねこちゃんをご紹介します!

 

 

 

 

 

 

犬の“サマンサ”

泥棒顔で、フサフサ毛がチャームポイントのサマンサ。怖がりさんで引っ込み思案でしたが、慣れてくるとじゃれてきたり、おもちゃで遊んだり、スタッフの髪をはむはむするようなやんちゃっ子でした。たまたま施設を見かけ、入ってきてくださった時にサマンサと目が合い、「一目惚れでした」とお母さん。怖がりなところも理解してくださり、ゆっくり慣れてくれたらとたくさん施設に通ってくださり、お散歩したりごはんをあげたりと、少しずつ距離を縮めトライアルへ!毎日少しずつ頑張って慣れていこうとする気持ちの変化を大事にしたい!と、家族に迎え入れてくださいました!

 

 

 

 

猫の“オルレア”

フラワー兄妹のひとりです。他の4匹よりも後に保護されたため、他の子たちよりも警戒心が強く、近づくと隅に丸まってシャー、ウーと言われる事が挨拶のようになっていました。それでも陽気な兄妹たちにつられ、少しずつ慣れてきたオルレアを見つけてくれたのがお母さんとお姉ちゃんでした。まだまだお家でもウーの挨拶は続いているようですが、慣れてくれるように頑張りたい!とお気持ちを決めてくださいました!新しいお家には先輩にゃんずがいて、そんなオルレアを優しく見守ってくれているようです!

 

 

 

 

猫の“デイジー”

フラワー兄妹の茶トラの女の子です!ごはんを食べるのがへたっぴで、一番顔周りを汚していたデイジー。新しいお家ではおてんばぶりも見せているそうで、お気に入りのおもちゃをトイレに持ち込んだり、振り回したりと、自由気ままに過ごしているようです!子猫からのお世話は初めてのお父さんお母さんですが、忙しくなりながらも、その可愛い姿に癒され、優しく見守ってくださっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫の“アル”と“シロツメ”

5兄妹でSPAにやって来た、フラワー兄妹のキジトラさん2匹です。保護当初、あまりにも小さかったため、預かりボランティアさんのお家でしばらくお世話になり、大きくなって戻って来ました。兄妹の中でもごはんの食いっぷりが良く、他の子たちのごはんを狙っていくほど活発な2匹は、ずっとたくさんの猫ちゃんたちと暮らしてきたご家族のお家へ!ぜひ2匹一緒にと、迎え入れてくださいました!新しい環境にもすぐ馴染み、毎日仲良く遊びまわっているんだとか!

 

 

 

 

猫の“ナコ”

野良猫ちゃんだったのを保護され、フラワー兄妹に混じって一緒に過ごしていたナコは人懐っこく、初めましての方にも自分から挨拶しに行くほど物怖じしない性格の女の子でした。そんなナコは、猫ちゃんを迎え入れるために事前にお家の準備をしっかりと整えてくださっていたお姉さんの元へ!トライアルを経て、すっかり寛いでいるんだとか。これからはお姉さんにたくさん可愛がってもらって、すくすく大きくなっていってね!

 

 

 

 

猫の“せとか”

フルーツ兄妹のひとりです。白黒の毛並みにクリクリなおめめで、綺麗さと可愛さを併せ持ったせとかは、先住猫ちゃんのいるお家へ!施設に見に来てくださったお姉ちゃんに抱っこしてもらうと、一瞬で虜にさせてしまいました!お家ではお姉ちゃんのお勉強のお邪魔虫をしたりと、すっかり馴染んでいるようです。これからはご家族と、先住にゃんこちゃんとも仲良く、元気に大きくなっていってね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫の“サブレ”

飼い主様のご依頼により、SPAにやって来たサブレは、スコティッシュフォールドの女の子。とっても穏やかでおとなしいにゃんこでした。その綺麗な容姿でたくさんの方々を虜にしながら、とうとうずっとの家族に出逢う事ができました!トライアル中は物陰に隠れたまま身を潜めていたり。なかなか距離を縮められず心配なところもありましたが、日毎に少しずつ慣れてきたようで、今では自らお家の中を自由に探検して回っているんだとか!

 

 

 

 

猫の“ラムネ”

飼い主様のご依頼により、SPAへやって来ました。とてもフワフワな長毛に綺麗な色の目が特徴的なラガマフィンの男の子です。施設に来てすぐの頃はお気に入りのクレートからなかなか出て来ず…ですが、少しずつ環境にも慣れてくれ、みんなにスリスリとご挨拶してくれるにゃんこさんでした。そんなラムネは、SPA卒業猫の里親さんからのご紹介でご縁を繋ぐ事ができました!トライアル中もよく食べよく遊び、すっかり馴染んでいたそうです!これからも明るいお姉さんと、たくさん遊んで元気に過ごしていってね!

 

 

 

 

猫の“こなつ”

フルーツ兄妹のひとりです。兄妹の中でも一番怖がりさんだったこなつは、今までずっと兄妹一緒に過ごしてきたからか、初めてのひとりっきりでのトライアルで緊張モードだったようで、なかなかご家族の前に出て来られなかったり、ごはんを食べられなかったり…慣れてくれるかな?大丈夫かな?とヒヤヒヤさせてしまったようですが、日が経つにつれ少しずつ姿を見せてくれるようになったり、ごはんを食べられるようになったりと、ゆっくり慣れてきてくれているようです!

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、19頭のわんちゃんねこちゃんと、アプリ(SPA犬猫なび)から里親さんが見つかったねこちゃん1頭、預かりボランティアさんの元から里親さんが見つかった猫ちゃん1頭の合計21頭に新しい家族が見つかり、めでたくSPAを卒業していきました!

これも皆様の温かいご支援のおかげです。いつも本当にありがとうございます。

今後も一層精進してまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします!

 

 

戻る