Society for the Protection of AnimalsSociety for
the Protection of Animals

  1. TOP
  2. INFORMATION 一覧
  3. SPAへの支援方法について

INFORMATION

2021/9/9SPAへの支援方法について

 

NPO法人SPAでは、様々な形で皆様からのご支援を募らせていただいております。

 

 

〜 どういった支援の仕方がある? 〜

 

 

 

 

” Amazonほしい物リスト から物資を送る” 

Amazonというネットショッピングにある「ほしいものリスト」から、ペットシーツやドッグフードなど、今現在SPAが必要としている物資がリストアップされており、その中から贈りたいものを選択して購入し、その物資を支援する事ができます。

*Amazonのアカウントを所有していれば、購入が可能です。

https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/P2NU49CKC8D3?ref_=wl_share

 

 

”サポーターとして 継続寄付 を行う”

SPAでは、「都度寄付」という自身で決めた金額を、SPA指定口座にその都度お振り込みいただく方法と、毎月同じ金額を引き落としという形で継続的に寄付を行う「継続寄付」という方法がございます。

継続寄付には、サポーター制度という形で、いくつかの金額を洗濯することができます。

 

・SPA学生会員 月々500円

・SPAサポーター 月々1000円

・SPA会員 月々2000〜5000円(選べます)

・SPAプロフェッショナル会員 月々10000円

・SPA企業会員 月々10000〜50000円

 

上記には、特典等がいくつかございますが、今後の状況により変更もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

https://congrant.com/credit/form?project_id=1997#

 

 

”自身で決めた金額を 銀行や郵便局 から寄付する”

 

継続寄付では、毎月同額での継続した寄付ができますが、

例えば、

月の売り上げの一部を寄付したい。

今月はこのくらいの寄付をしたい。

まとめた金額で寄付をしたい。

などと、そのときによって寄付する金額を変更されたい場合は、都度寄付という形で寄付をする方法がございます。

振込先は、下記の通りとなっております。

 

寄付先 SPA
銀行 口座名 特定非営利活動法人SPA
機関名 みずほ銀行 楽天銀行
支店名 大森支店(196) 第二営業支店(252)
番号 普通3033377 普通7874818

 

 

”募金箱へ募金を行う”

現在、SPA施設内を含め「10箇所以上」の店舗さんにSPAの募金箱を設置していただいております。

北海道から新潟県まで。全国各地にてご協力いただいておりますので、もしSPAの募金箱を見つけました際は、そちらからも寄付を行っていただくことが可能となっております。

 

 

 

 

”使わずにいる犬猫グッズを送る”

お家のわんこにゃんこ達に購入してみたけれど、使わなかったグッズ。

ごはんを変えて食べることがなくなったけど、まだまだ消費期限も先で未開封のままのもの。

以前一緒に暮らしていた子が使っていたグッズやごはん。

 

どれも、必要としている子達がいます。

SPAに限らずたくさんの保護団体さんが、支援物資を募集されています。

その団体さんによって、暮らしているわんこにゃんこ達も違うので、その時によって必要としてされているものが違ったりします。

まずは、その団体さんまでお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

その他にも、ご自身でやられているSNSでのSPAの情報を発信していただいたり、

周りの方へSPAのことをご紹介していただいたり、

皆様の少しの行動が、積み重なればなるほどとても大きな力となり、一つのご縁に、そしてたくさんのご縁へと繋がっていきます。

 

今できることから、この活動へのご支援、ご協力いただけますと幸いです。

戻る